不妊の治療例・針灸なら明治神宮前駅徒歩1分、女性専門の鍼灸マッサージ治療院「表参道ビオ東洋医学センター」Tel 03-3406-8288 表参道ビオ東洋医学センターの治療について
トップページ営業案内− 不妊の治療例・針灸

不妊の治療例・針灸

不妊なら体外受精

不妊サヨナラ爽快 結婚して5年。子供ができないと来院された33歳の女性は「不妊外来」で不妊の原因は見つかりませんでした。 そこで「原因がないのに妊娠しないのだから、体外受精をするしかない」と言われたといいます。
そんなものかと思い帰宅し、内科医である旦那さんに相談したところ、
「そんな病院二度と行くな」

そして、学生時代の友人から当院の話を聞き来院されました。

鍼灸による不妊治療とは

さて、それでは鍼灸では何をするかというと、鍼灸の不妊治療は「冷え」をとることに終始します。 仮に何処か火照っているとしてもそれは体温のバランスを崩しており、かならず何処かが冷えているのです。

この方はお尻の筋肉が硬く、上半身の火照りを感じていました。上半身の温度が上昇しているけれど、下半身やからだの深部が冷えているのです。

不妊治療と甘いものの関係

鍼灸治療と平行し、体温以下の飲み物と甘い物はやめてもらいます。 身体に悪影響を及ぼすものを絶ち、冷えが取れれば身体は機能を取り戻すからです。

半年後、妊娠の知らせが

体質からのアドバイス

初産は流産しやすいタイプの方でした。最初の子はこちらの世界の様子を見に来るだけで帰るかもしれないから、そうなっても焦らないようにと話しておきます。それから間もなくして流産の知らせ。

それから半年治療を続けた後、お腹に力が出てきたなと思っていたら妊娠。
月満ちて元気な男の子を出産

内科医へ不妊治療のレクチャー?

安定期を過ぎた頃、内科医であるこの方のご主人から「何をどうやったら妊娠するのか」「何故、最初の流産がわかるのか」など質問攻めにあいました。
一人にかける時間や治療手順など話したところ、「・・・・我々にはとても出来ません」とのことでした。

鍼灸での不妊治療なら今すぐご予約ください

メールでのご予約をご希望の方は、下記フォームからご連絡下さい。
*マークは必須項目です。

*お名前:
*ふりがな:
*連絡先メールアドレス:

※info@bio-qi.comからご連絡を差し上げます。携帯メールアドレスで受信制限をされている場合は解除設定お願いします。詳しくはこちら。また一部、フリーメール(hotmailなど)では当院から連絡が迷惑メールになることがあります。お手続き後、内容確認の「自動返信メール」が届かなければご確認お願いします。
*連絡先電話番号:
ご希望の治療・施術をお選びください

ご来院のご希望日時をご記入下さい。

*第一希望:
第二希望:
第三希望:
指名がございましたらお選びください
気になる症状、希望する施術などがございましたらご記入ください


※当院は完全予約です。新規の方は1日3名迄とさせていただきます。
お電話での予約は「ホームページを見て…」とおかけ下さい。
ご予約はこちらから営業案内お得な携帯会員サイトマップトップページヘ
予約制 03-3406-8288
受付時間午前11時〜午後7時
表参道ビオ東洋医学センター 東京都渋谷区神宮前6-29-3原宿KYビル6F
Copyright Omote-sandou Bio Toyou.2009.無断転載を禁じます。
Content-type: text/html Error
ファイルエラー
ログファイル<log/201711/25-log.cgi>が開けません。Mode = W
Equal DebugGood 25, 10 = 25, 11