背中の左側のコリと心臓疾患。明治神宮前駅徒歩1分、女性専門の鍼灸マッサージ治療院「表参道ビオ東洋医学センター」Tel 03-3406-8288 背中の左側のコリと心臓疾患
トップページコラム− 背中の左側のコリと心臓疾患

背中の左側のコリと心臓疾患

背中の不快なコリが心臓をとめる!?

普段から健康な人が、あるときから背中の左側に不快なコリを感じたとします。
生活に支障はないけれど、いつまでも治らないため、市販の筋肉痛の塗り薬やお酒で症状を誤摩化しているうち、ある日突然亡くなってしまった。その死因はほとんどといっていいくらい心臓の病気です。

不快なコリが肩や背中、首の「左側」に度々出現することを、放散痛といい、心臓の警戒警報であることが多いのです。

左側に注意が必要

左側の腕や肩を酷使したわけでもないのに左側の方だけコル、痛む、痺れる。いつも左の首だけ凝っている。寒い日に外に出ると左の肩から首がつれる感じがある。左腕が重だるい。

・・・以上の症状を慢性的に感じている場合や、度々症状が起こる場合には注意が必要です。

心臓疾患に整形外科を受診

また、肩甲骨の中央にある天宗というツボ近辺に現れるグリグリしたゴムの塊状のコリや膨れ、もしくは肩甲骨の内側あたりに筋張ったコリを認めた場合にも注意を要します。
心筋梗塞や心不全、狭心症が静かに進行している可能性が大なのです。

このコリを圧すと強い痛みを感じたり、痛みと同時に気持よさを感じることもあります。病が初期のうちは病院で検査をしてもこの「かくれ心臓疾患」は発見できずに、「背中が痛い」という訴えから、整形外科の受診を勧められることでしょう。

未病を治してこそ

私たち鍼灸師は治療中にこのコリを見つけた場合、足のツボなどに鍼をして、ガム状のコリを弛める処置を行います。ときにはコリに直接、鍼や灸を施す場合もあります。からだ全体を診る鍼灸治療ゆえに可能な治療、これが「未病を治す」です。「未だ病でない」状態を治療するのが鍼灸師です。

肩甲骨の内側のコリや天宗のコリが弛めば、胸部に余裕が出来、心臓も楽になります。心臓にかかっている物理的なプレッシャーが改善されるので、呼吸も楽になり血液循環も良くなるでしょう。

宗気処置で心臓疾患を改善

心臓疾患の警告症状は左側の肩や背中だけとは限りません。
胸やけや胃痛が続いたりした場合、これも「隠れ心臓疾患」である可能性が高いので日頃、ストレスを感じている人や食事や睡眠が不規則な方は要注意です。

ちなみに天宗の宗は心という意味と大事なものという意味があります。「隠れ心臓疾患」を未然に防ぐ処置を私たちは宗気処置と呼んでいます。
背中や肩、首の左側に不快なコリを感じている方は、大事に至る前に鍼灸治療や知識の豊富なマッサージ師の治療を受けることをお勧めいたします。

女性のための鍼灸治療院 表参道ビオ東洋医学センター

ご予約はこちらから 予約制 03-3406-8288
受付時間午前11時〜午後7時
施術時間
月曜日から金曜日<11:00より19:00>
土曜日<11:00より16:00>
休診
日曜 祝日

ご予約・お身体のご相談はお早めに

下のフォームにご入力してお申し込みください。
*お名前:
*ふりがな:
*連絡先メールアドレス:

※info@bio-qi.comからご連絡を差し上げます。携帯メールアドレスで受信制限をされている場合は解除設定お願いします。詳しくはこちら。また一部、フリーメール(hotmailなど)では当院から連絡が迷惑メールになることがあります。お手続き後、内容確認の「自動返信メール」が届かなければご確認お願いします。
*連絡先電話番号:
ご希望の治療・施術をお選びください

ご来院のご希望日時をご記入下さい。
*第一希望:
第二希望:
第三希望:
指名がございましたらお選びください
気になる症状、希望する施術などがございましたらご記入ください
※当院は完全予約ですが、症状や予約状況により当日対応いたします(当日は電話受付のみ)。
無理や我慢をする前にまずはお気軽にご相談ください
鍼灸コラム

目次

逆流性食道炎が鍼灸治療であっさり治った例
難病!?線維筋痛症は鍼灸で治る病気1
難病!?線維筋痛症は鍼灸で治る病気2
背中の右側の痛みは肝臓の異常
ウエストラインのコリと痛み
電磁波で人生を狂わせられた人
背中の左側のコリと心臓疾患
首コリにはいくつか種類があった!
生理痛の原因は冷え
逆子や安産の灸「三陰交」
背中の痛みは膵臓の悲鳴!?
不妊症の鍼灸(はりきゅう)治療
高すぎる不妊治療(不妊症関連ニュース)
肝臓シップ〜お腹の脂肪にも効果あり〜
電磁波防止対策に電磁波干渉器
電磁波と健康問題
タコと魚の目(ウオノメ)をお灸でとる
三陰交(女性の為の名灸穴)
灸用語解説
お灸のすえかた
お灸ダイエット
東洋医学による傷の治療(古傷を含む)
院長ブログ

妊婦さんとバナナ

いくら安いからといっても、妊婦さんがバナナ(外国産)を食べることは、ヤメておいた方が無難である。バナナに食物繊維やビタミンなどを頼る時点で行動がおかしい。普通に食事を摂っていれば、充分に栄養は摂れている。バナナは妊婦さんに限らず、すべての人の身体を冷やすので、摂らない方が無難だ...
2012年6月15日(木)00時30分更新
2014年10月30日(木)
ご予約はこちらから営業案内お得な携帯会員サイトマップトップページヘ
予約制 03-3406-8288
受付時間午前11時〜午後7時
表参道ビオ東洋医学センター 東京都渋谷区神宮前6-29-3原宿KYビル6F
Copyright Omote-sandou Bio Toyou.2009.無断転載を禁じます。
Content-type: text/html Error
ファイルエラー
ログファイル<log/201410/30-log.cgi>が開けません。Mode = W
Equal DebugGood 30, 9 = 30, 10